水素風呂はアトピー・アレルギー皮膚疾患の人にもやさしい

水素風呂はアトピー・アレルギー皮膚疾患の人にもやさしい

水素風呂はアトピー・アレルギー皮膚疾患の人にもやさしい

水素風呂はアトピー・アレルギー皮膚疾患の人にもやさしいアトピー性皮膚炎や皮膚アレルギーなどの皮膚疾患のある人やデリケートな皮膚の人は、普通にお風呂に入ることでさえ、過敏に反応し、アレルギー症状が起こることがあります。

 

お湯に浸かるときに皮膚がヒリヒリとしたり、お風呂上りには肌が真っ赤になることもあります。

 

アトピーは小児の病気で、成長とともに治癒することもあります。ところが、近年は大人になっても治らないケースや、大人になってから悪化したり発症するケースも増えています

 

体質や生活習慣に起因があると考えられていますが、アトピーの原因は未だ明確にはなっていません。そのため、医学的な治療では、対症療法として、症状を抑えるための薬物療法が一般的です。

 

しかし、薬には副作用がありますし、症状が落ち着いて薬を使わない日が続いても、何らかのキッカケで再び症状が出ることもあります。

 

アトピー性皮膚炎や皮膚アレルギーの方はとくにスキンケアに気を遣っていると思いますが、対策やケアの一環に水素風呂もおすすめです。通常の入浴でさえ症状が出ることもあるのですが、水素風呂は皮膚疾患の人にもやさしいとされています。

 

水素そのものは無味無臭で有害な作用は報告されていません。副作用もないため、安全性が高いです。もちろん、個人差があり、敏感に肌に反応が起きたときには無理に入浴するべきではありません。

 

しあkし、基本的に皮膚疾患において、水素風呂は良い作用があるとされています。水素は抗炎症作用もあり、活性酸素を除去するなどの働きから、症状の緩和に良いと言われています。

 

アレルギー症状というのは、外敵でないものにさえ過敏に反応を起こすもので、免疫細胞が反応したときに活性酸素が発生します。この活性酸素が、さらに細胞を傷つけて炎症などの症状を悪化させることがあります。

 

血流改善から免疫力アップなどにもよく、体質改善により、アレルギーの症状そのものを改善する効果も期待できます。自然治癒力を高めるためにもおすすめですので、毎日のお風呂を水素風呂に変えてみてはいかがでしょうか。

 

アトピーやアレルギーの症状がひどいと、かゆみが我慢できず眠りにもつけないことがあります。水素風呂で改善できたら、お風呂に入った効果もあってリラックスし、良質な睡眠をとりやすくなります。

▲TOP