実に凄い!水素水の働き〜脳に良い効果も〜

実に凄い!水素水の働き〜脳に良い効果も〜

実に凄い!水素水の働き〜脳に良い効果も〜

実に凄い!水素水の働き〜脳に良い効果も〜水が健康やダイエット、美容に良いことから始まり、「水素水」も一大ブームになりました。

 

美容意識の高いモデルさんや女優さんも愛用してることもあって話題になりましたよね。

 

そのため、水素水の効果といえば、「美容効果」があるイメージが強いと思います。

 

実際に、アンチエイジングやシミやシワ対策など肌の調子を良くする美容効果が期待できます。

 

しかし!水素の効果は、美容のみにとどまりません!デトックスや脂肪燃焼、疲労回復にもと、健康効果も期待できるところがポイントです。

 

実は、アンチエイジング作用などから、水素は医療分野でも注目されています。

 

「脳」に関する疾患や症状に対しても、予防や改善などの効果が期待できるそうです。驚きですよね!

 

認知症の改善に良いらしい!

マウス実験が行われました。

 

脳梗塞状態のマウスに水素を与えた結果、症状が改善されたとのことです。これは、日本医学大学の教授による報告です。

 

脳内にある活性酸素が、水素によって中和されることにより脳細胞のダメージが抑えられて、このような結果が出たと考えられています。

 

そして、医学的は認められていないのですが、水素は認知症の改善に効果が期待できるとのことです。事実、このような報告も出ています。

 

治療に応用する医師も増えており、医療分野でも注目されています。水素水を飲んでインナーケアにも良いですが、水素風呂も肌と呼吸により水素を取り込むことができます

 

認知症の症状が気になり始めた、認知症対策を始めたい方は要必見です。今後の研究にも期待です。

 

パーキンソン病予防に効果がある!?

パーキンソン病とは、脳(中脳)の神経細胞が破壊されたことにより、手足の震えや筋肉のこわばりといった症状が出る病気のことです。パーキンソン病を発症すると治療が困難とされていますが、そこで、注目したいのが水素の働きです。

 

九州大学とパナソニック電工がタッグを組み、脳の神経細胞が破壊されたマウスに、水素水を与える実験を行いました。

 

その結果、脳細胞を破壊する元になる活性酸素が減少したという結果が出ています。アメリカの科学誌にも、論文として発表した実績があり、世界的にも注目されています。

 

近い未来、パーキンソン病の治療に応用される日が来るかもしれません

 

そして、水素水は誰でも飲めるものなので、習慣にすると、対策や予防になると考えられるのではないでしょうか。

▲TOP