水素風呂で1日の疲れをすっきり疲労回復効果

水素風呂で1日の疲れをすっきり疲労回復効果

水素風呂で1日の疲れをすっきり疲労回復効果

水素風呂で1日の疲れをすっきり疲労回復効果一般的にお風呂は夜に入りますよね。

 

仕事が終わって帰宅後、家事が終わって落ち着いてから、お風呂に入ることが多いと思います。

 

お風呂に入ることで1日の汚れを落とすだけでなく、1日の疲れを解消して体をリフレッシュすることにもなります。

 

シャワーに比べて、入浴することは体の血行促進になり、疲労回復にも良いと言われています。

 

しかし、入浴剤を使ってみても、なかなか疲れがとれないという方も少なくありません。

 

水素風呂は、普通に入浴するよりも高い疲労回復効果があります!そもそも、水素自体に、疲労回復作用があります。

 

水素の活性酸素を除去する抗酸化作用が、疲労回復効果にむすびついています。実は疲労を感じる原因にもなるのが、活性酸素なのです。

 

紫外線や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって活性酸素は余計に増加してしまいます。活性酸素は外部から侵入する悪いものを撃退する役割があるのですが、過剰に発生すると疲労の元になります。

 

基本的に余分な活性酸素は、体内に備わっている抗酸化酵素の「スーパーオキサイドディスムターゼ(SOD)」によって、除去することができます。ところが、この酵素にも限りがあり、加齢とともに減っていってしまいます

 

そのため、加齢とともに活性酸素は増える一方で、減りにくくなります。結果、余計な活性酸素が疲労回復を妨げて、疲れやすくなり、疲労感が続くようになってしまいます

 

しかも、体がエネルギーを作る過程でも活性酸素が発生します。エネルギーを湧くにあたって、細胞内のミトコンドリアの働きが欠かせないのですが、エネルギーを生み出す過程で活性酸素も発生してしまうのです。

 

体は疲れていても、元気になるためにエネルギーを作ろうとして、さらに活性酸素も発生するという悪循環に。この悪循環を断つためには、元凶の活性酸素を除去することが大切です。

 

水素には抗酸化作用があるため、その余計な活性酸素を除去するアプローチから体の疲労回復になります。しかも、活性酸素は体の老化の元にもなるので、アンチエイジングにも適しています。

 

入浴中は体が芯から温まるので、ゆったりと落ち着きリラックスすることとの相乗効果で、水素風呂ならより疲労回復に良い入浴タイムになります。

▲TOP